« まず初日 | Main | 8月15日後半〜 »

8月14日から〜

14日は日本でいうとことろのお盆だが、こっちでは当然ながらどこ吹く風。
お盆前にデンマーク入りして正解。成田空港はごった返しているだろう。ふふふ。

さて、14日。大寝坊したのだが、お弁当用と朝食用にサンドウィッチを作る。

今日は火曜日で、10時からパンの会があることになっていた。あわてて朝ご飯食べる必要なかった。
今日は参加者6人くらいの予定だったのに、それ以上のパンを用意してしまったと。このパンの会では、一人ではなかなか食べられない(食べきれない)パンとか、いわゆるペストリーなどもあったりして、おしゃべりしながら食べる。もちろん珈琲、紅茶もあり。

夕方、Dr. Pから、「Dr. Rと一緒にビール飲もう」って誘われた。もちろんOKです。
彼は日本でいうところのマンションに一人で住んでいて、間取りは2Kくらいなんだが、まだローンを払っているらしい。デンマークだからこそか?どこでもマンションを買うのは大変だ。そのマンションには何と、中庭があり、日光浴をすることもできるし、狭いながらもテーブルがある。ここに缶ビールとつまみ少々で、くだらない?おしゃべりでもしながら飲むのだ。リンゴの木や、バラやら、いろいろな植物が生い茂る。誰が管理してるんだかよくわからないが。日本のマンションみたいに管理組合でもあるんだろうか。

Imgp0457
↑気持ち良さそうに日光浴している。

Dr Jに今着用しているメガネが、とてもいい、似合う、とほめられる。
前に滞在していた時のメガネと相当違うと写ったらしい。
今着用しているメガネは、視力が変わったため作り直した物で、いつも隣にいる生き物もたまたまメガネを作る必要があり、二匹で北欧フェアをやっているメガネやに行って、色違いで作った物なのである。「北欧製だよ。デンマーク製だったかもしれない」っていうと、びっくりしたようで。

中庭からマンションの外方面

Imgp0461

こんな感じでビール飲んでる。

Imgp0459

飲んだのは昔の CeresというAarhusの地ビール会社の、Royal Export。
この会社はどうもつぶれたのか、買収されらしくて、もはやないのだが、どこの会社がつくっているのだろうか。Royalという名前はのこっているし、王冠マークもついているが、Ceresという名称はない。私は、この会社のstoutが大好きだったのだが、もはやスーパーで見かけることはない。大変残念である。しかもほとんどは缶ビールとして売られている。まあ、お土産に持って帰るにはちょうどよいかな。

Imgp0463

このRoyal exportは私が記憶している限りは、2年間オーフス留学している間はほとんどみかけず、最後の一本を飲んだだけだ。これが復活した。ビターで日本人にはとてもあうビールだと思う。しかもモルトの味もしっかりしていて飲みごたえがある。

なかなかよい昼間の過ごし方。明るいうちに家に帰り、知人と一緒にちょっとビール飲んで、夕飯はプライベートを大事にする。これがデンマーク流(?)の夏の過ごし方。日光浴も大事な過ごし方だ。冬はあまりお日様の光にあたれないので、日が強い夏にこそ紫外線を浴びておく。骨粗しょう症予防には重要なのである。

さて、適当な頃を見計らって、解散。Dr. Rはこのあと自転車に乗って自宅に帰る。ヘルメットをし、足には蛍光のバンドを巻く。バイクに乗るのと同じ感覚。

私は、ゲストハウスに戻ってお買い物。
この日の収穫物。

Imgp0464_2
左奥から、スムージー3種(お弁当用)、Saft(今、世界のキッチンから〜シリーズで出ているものの原型)、トマトジュース、SvanekeのClassicビール、お肉屋さんのFlæskesvær(ご存知、デンマークの皮付きローストポーク(フレスケスタイ)の皮の部分、いわゆるpig skin)、お弁当用の小さいビニール袋(2リッター用)、そして何故かいつもルビアに出店しているトルコおかずやで買ったファラフェル(5個で20DKK)。

この日は先日買ったSvanskeのstoutを試してみる。500ml瓶なので結構ヘビーだったが、なかなかいける味だった。

Imgp0465_2

Imgp0466

アルコール度数は5.7%。そんなに高くない。甘めで香ばしい味がなんとも言えない。
この、ローストモルトタイプのビールは私の好みだ。

つまみをファラフェルとFæskesværにしたら、夜中に二度も目が覚めて大変なことに。
ファラフェルはそんなに辛くはないのだが、(どうやら豆の肉団子を揚げたようなもの)、スパイスが結構効いていて、これがお腹を壊すもとになるというのは経験済みで解っているのだが、美味しいのでやっぱり同じことをくりかえしてしまう。

てな感じで。
この日はよく飲んでよく食べた。
全然ダイエットにならない。でも出るものはちゃんと出るからよしとする。

さて、15日。朝。朝ご飯とお弁当の用意。
私が作ったのはこんな感じの黒パンオープンサンド(昨日もこんな感じ)。これをナイフとフォークで食べる。
日本人がトーストを食べるように食べるのは家の中だけにしてください。(サンドウィッチにしたらO.K.です。)

Imgp0467

他にフルーツやトマトなども袋につめこむ。昨日の残りのファラフェルも。

Imgp0468

Prof. Kラボではこんな風にお弁当を持ってくる人が多い。これを冷蔵庫に入れておく。でも暖めて食べる人はあまりいない。パンなんかちょっとチンするだけで美味しさが全然違うのに。

この日水曜日は、いつも私が占拠している、DR. K officeに水曜日しかこない人がいるので、移動。
Mette(歯医者さんで通常は診療していることが多く、滅多に顔を出さない)の机で、ということになっていたが、Metteも珍しく出勤。でも11時45分には帰らないといけない、っていうから、それまではリクライニングチェアに座って文献を読む。
午後、居場所を獲得した私は、Metteのコンピュ−ターの電源とLANケーブルをいただくために、格闘する。なぜかCタイプのアダプターが入らない。よく見たら、Cタイプとはちょっとちがう、出力の大きい器械のコンセントのタイプになっていた。

Imgp0469_4


コンセントタップを借りて来てもらい、問題は解決。LANもつながり、仕事モードになる。次から次へとDr. Pは論文をもってくるし、Prof. Kもシークエンスの解析をしてくださったりで、ばりばり仕事モード。

さらに、ワーグナーのオペラ「トリスタンとイゾルデ」のチケットをいただいた。何でも30枚まかないといけないらしい。他に誘われてた中国人系の男の子も「忙しいから〜」なんて断っていたが、デンマークで忙しい、というのは通用しない。だって、教授自身が配っているんだもの。仕事しなくていいよ、と言っているような物である。彼は興味がないに決まっている。(そういう顔をしている。←どういう顔だ?)しかもこのオペラ、さすがにワーグナーのオペラで、ゆうゆう4時間はある。12時開演だが、終わるのが16時とするとラボに戻る意味がない。通常、Dr. Pはとうに帰る準備をしている時間だからだ。

さて、この日も無事に仕事が終わり、Dr. Pと一緒に家路に。

ゲストハウスに戻ると、通常は掃除をしてくれるおばちゃん、床に放り投げておいたタオルを替えてくれていない。(一応エコでタオルは何回か使って、替えてほしかったらゆかにおいておけばよいことになっている)。ゴミはすてた形跡があるけど。。。まあ、仕方ない。
こういう時は、デンマーク人だからしょうがない、と思えばどんなに心の狭い私でも許せるものだ。不思議である。

今日のお買い物は、ティッシュペーパーを買うことである。ちょっと鼻炎気味なため。
忘備録として書いておくが、ヨーロッパ旅行する時はティッシュペーパーを箱で
持って来た方がよい。こっちでは、紙質はよいが高い。一箱安いので11.95DKK(約230円)近くする。使い残したら持って帰るに限る。

それと、このLøvbjergにおいて、日本のクレジットカードで買い物をすると何パーセントかの課金がつくので、よっぽど高い買い物でなければ、現金か、持っている人はDankortで払った方がよい。

(Dankortは便利で、キャシュレス買い物ついでにお金もおろせるので、○クローネくださいって言えばわざわざ銀行にいかなくてもよい。デンマークにある程度長く在住しないと作ってもらえないから、少なくともビザを必要とする滞在であれば、Kommune card(身分証明書)ができるので、それを使って作ってもらうと非常に重宝する。ちなみにオーフスのIKEAで日本のクレジットカードを使ったら、1000クローネおろせた経験がある。今できるかはわからないが)日本でもクレジットカードでキャッシングじゃなくて、買い物ついでにお金がおろせればいいのにね。

今日の買い物・・・はそんなにない.
何故か写真がアップできないので、説明のみ。
サワーオニオンのポテチ。svanekeのAle、ティッシュペーパー(一応値引き品で、クリネックスのもの)、そして黒パンに塗るツナサラダ。
ポテチは一度に食べると胃がもたれるくらい量があるので、ビールのつまみにすこしづつ。やっぱり口さみしいからね〜かといっておつまみを作る気力はない。

どうやらこれ以上写真がアップできないようなのでまた明日〜
おやすみなさい。

|

« まず初日 | Main | 8月15日後半〜 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 8月14日から〜:

« まず初日 | Main | 8月15日後半〜 »