« 8月14日から〜 | Main | 8月16日 »

8月15日後半〜

昨日のブログの追加情報。
コンセントのメスの方はこんな形をしている。Cタイプのアダプターでは2つの穴が微妙に合わないかたちになっている。

1

さて15日に飲んだビール。引き続きSvanekeでClassicです。

2

3

アルコール度数は4.6% 色は銅色。甘いモルトのテイストで、こくがあります。
アロマホップはほとんどない。美味です。

さて、16日。
今日から、私のいる階では電気工事があり、部屋によっては電気が全く使えず、必需品のコンピュータが使えない。 Dr. P部屋は幸いにも非常用電源のようなものがあったので、なんとかなったが、隣の部屋では長いコンセントタップを借りて来てそこからつなげていた。プリンターも動かない。一応ネットは通じていた。
こんなわけで、Prof.Kilianは自分のofficeが全く電気がつかなく、怒って家に帰ってしまった。家で仕事するのだそうだ。こういうのが通じるところがいい。

この日は12:00~ワーグナーのオペラを見に行った。(停電がまるで予想されていたようである)
場所はRadhusの向こう側にあるMusikhuset。とびぬけて素晴らしいホールではないけれど、オーフスでは唯一の音楽堂。演出が新しい、と聞いていましたが、その通りだった。
舞台装置を頻繁に移すのではなく、照明を替えることで場面場面が変わって行く様を表現しているようだった。
しかし、残念なことに誰がどの役なのか解らず、最後の方になってやっと理解できた感じ。
しかも字幕はデンマーク語だし。せめてドイツ語が解ればなんとかなったかもしれない。
いやいや、語学は得意であるに限る。絶対損はしませんよん。
あとは、ワーグナーのようなずっしりと重たいオペラはしっかり内容を勉強してから見ないともったいない。

帰りは雨になっていた。

最近になって、バスのシステムが全く変わってしまい、以前の番号は全く通用しなくなってしまった。
Dr. Pが親切にも、バスの時刻表をkioskでもらって来てくれた。(見た感じは売り物であるかのようだったのだが、無料なのだそうだ)

7

バスの乗り方は同じ。皆さん、無賃乗車したら罰金とられますよ。やる気のなさそうなデンマーク人でも罰金というえさがあるからか、結構マメに監査入ってきます。中には降りるところで待ち受けて、というのもあり。

大学から駅の方に行く時は1Aのバス(これが一番来る頻度が高い)に乗って、駅前でおりる。市庁舎がすぐわかるので、その奥に見える白い建物がMusikhuset。

4

帰りはRadhusレストランの脇道にあるバス停でバスを待つ。私が乗るのに便利なのは15,17,20だそうで、たまたま20が一番早くきたのでそれに乗る。乗ってみたら、停留所の名前まで表示されるから、安心していたら、意外な回り方(バスガイドとは異なる)をしたので焦ったが、ちゃんと目的の停留所には降りれたので一安心。その通りにBavinciという美味しいパン屋さんがあるので、明日の朝ごはんようにキャロットパンをゲットンする。これはいつも隣にいる生き物が好きなパンのひとつである。ほんのり甘みがあっておいしい。

買い物が終わり、ゲストハウスに戻る。
今朝、付箋紙にタオルを替えてくれと書いてドアに張っておいたのだが、ちゃんと替えてくれて、ベッドメーキングもしてあった。なんだ。やればできるではないか。

しかし、どうも調子が悪い。昼ご飯をちゃんとに食べていないので、昼食後に服用すべく薬を服用していなかった。薬を服用し、疲れもあったので買い物は後にして、ちょっと昼寝。と思って目が覚めたらすでに21:00をわずかにすぎていたので、Løvbjergはしまっている。しまった。でも食欲もないから、さっさとシャワーを浴び、酒の試飲にいく。

この日に飲んだのは SvanekeのAle.

5

6

アルコール度数は4.6%。色は赤〜オレンジに近い色で、柑橘系?と思われるホップアロマがある。グラスに注ぐと泡がしっかりとまとまる。ビターテイスト。ビター好みにはおすすめビール。

すっかり酔っぱらった。
おやすみなさい〜shock

|

« 8月14日から〜 | Main | 8月16日 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30478/55447485

Listed below are links to weblogs that reference 8月15日後半〜:

« 8月14日から〜 | Main | 8月16日 »