« 8月18日 土曜日その2 | Main | 今日のオーフス(8月19日) »

8月18日 土曜日その1

今日は土曜日。
日本では多くが土日は休み、あるいは4週6休で働いている人が多いらしいが、私の職場は、職員は決まった土曜日は休めるが、教員は土曜日は休みではない。つまり、土曜日に休むと欠勤扱いになるのだ。もちろんやることはたくさんあるから、休んでいい、っていわれたって出勤するけど、強制になってしまうのとでは気分が大分違う。

さて、デンマークではうれしい土曜休み。日曜日は多くのショップやスーパーははcloseしてしまうが、土曜日の17時くらい、あるいは13 :00ぐらいまでなら openしているので買い物に専念できる。だから、この日にまとめてダウンタウンや駅のショッピングセンターでせっせとお土産を買う。この時、お土産リストを作っておくのは必須。旅行前から考えておいた方がよい。特に、お酒やジャムは機内に持ち込めないから、duty freeで買っても乗り継ぎがあるとセキュリティーで没収されるので、予め、スーツケースにつめておきたい。

さて、久々に駅前までバスで出た。前にあったパン屋さん(オーフス中央駅を背にして右側にある、あやしい中華料理屋の隣)がsubwayになっていた。Annetteのようなサンドウィッチやさんが乱立しているデンマークでやっていけるのだろうか?中には入らなかったが、値段は日本のよりもずいぶん高そうだった。
Imgp0494

また、ショッピングセンターに入るため、駅の構内に入ってみると、Kioskだったところにセブンイレブンとマクドナルドが侵出している。おそるべし。セブンにマック。やはりアメリカは強気だ。

Imgp0493_2

ショッピングセンターでは、まず自分へのご褒美として、Pirigrimのピアスを物色する。お気に入りが見つかった。あとは友人のお土産にもう一組。

そしていつも隣にいる生き物が最近、凝りだしたヨーロッパのジャズ。CDを物色したが、JAZZというコーナーがないのでわからない。そもそもデンマークのCD自体が少なく、お店はCDよりも映像もの(DVDとか)を重視しているよう。やはり、ジャズの聖地のひとつ、コペンハーゲンまでいかないとダメか。

Sallingというデパートがストロイエ(ホコ天)にある。ここは私が日本に戻る少し前くらいから(だったかな?)デパ地下ができて、とても重宝している。ここでチョコレートのお土産を物色。

また、お楽しみにしていたBo BendixonBo Bendixenだが、品揃えが代わり、購買意欲をそそられなかった。せめてキーホルダーが新しくなっていたが、ネコのも作ってほしかったなにゃー。

この間、久々によく歩いたのか、お腹が張って来て2度もトイレに駆け込む事態に。
にも関わらず、食い意地だけはある。いつもたべていたケバブの店で、ピタケバブ30DKKをオーダー。その辺にあるいすに座って食べる。

そして、びっくりしたのは、ホコ天の一番駅側に「ginza sushi」と書かれた屋台があることだった。一応握りで1かんあたりは回転寿しなみ。誰がやっているのか中をチラ見したら、どうやらチャイニーズっぽかった。だいたいデンマーク人はginzaなんて言われて解るんだろうか?

Imgp0497

また、ストロイエ沿いにTIGRという店を発見した。これはBusgadenの近くにあったのだが。。。ここは日本で言うところの100金ならぬ、300金くらい?な感じの店である。ここに、こんなものがおいてあった。

Imgp0496

この隣には日本人形のようなものがおいてあったが、これはまるでロシアの人形のような感じであった。どうやら売れているらしい。

さて、ケバブの屋台ではDankort意外にもAmexもvisa, masterが使える。Amexはヨーロッパではあまり通用しないと聞いていたが、そんなことはない。たいていの店で使える。ただし、最近の店のカード処理装置は、買い物する人がレジを打っているときに自分で通す。Amexの場合は裏側を自分側に向け、逆さま(上の認識磁気の入っている部分)を下にして左から右へ通すと、amexの表示が出るから、あとは待っていればレシートが出てくる、あとはサインをして支払い完了。

てなわけだが、実は今日は怖い経験をしてしまった。
宿代を、郵便局で支払いをしなくてはいけないのだが、郵便局は金融機関ではないので、当然ATMもない。ATMは通常は銀行のところにあり、土日祝及び、夜間はそこからお金を下ろす。これは人間が働いていない、ということで手数料は無料になる。(日本の銀行とは違う)
私はそこで、みずほ銀行のcirrusマークのついた、master cardを使ってDanske BankのATMでおろそうとした。
そうしたら、何を間違ったのか、カードがももどってこないし、現金も出ない。エラー、と書かれた紙が出て来たのみ。
ここで便利なのが携帯。Dr. Pの家の電話番号を入れておいたので、電話をして、事態を説明すると5分後にはきてくれた。最初、私の携帯で警察を呼ぼうとしたら、つながらない。そこで、Emergency call(時間外の)に電話をしてもらったら、日本のカードに何か問題があったからATMの機械の中に入り込んでしまったのではないか、とのこと。月曜日にならないと、取り出せないので、待つしかない。

Dr. Pは、別に緊急、何を勘違いしたのか、おろそうとした額のお金を貸してくれた。
本当にDr. Pには感謝しても仕切れない。

まあ、こんなこともあるので、だいたいクレジットカードで済ませる人は、最低2種類のクレジットカードをもっていったほうが安全だ。また、現地で私のように高額の現金が必要な人は、予め日本あるいはコペンの空港に着いたら両替してしまったほうがよい。また、クレジットだけ、といっても多少の小銭はあったほうがよいからひとそれぞれ、必要と思われる額のキャッシュを持っていた方がよい。
あと、Visaなどでは(Amexなどでもそうかもしれないが)暗証番号入力を要求されることが多いので旅行前に予め調べておいた方がよい。

カード、現金の管理はくれぐれもご注意を。

|

« 8月18日 土曜日その2 | Main | 今日のオーフス(8月19日) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 8月18日 土曜日その1:

« 8月18日 土曜日その2 | Main | 今日のオーフス(8月19日) »